八重山マンゴー研究会

yaemango.exblog.jp
ブログトップ

西表新ハウス現地検討会

2月15日。
マンゴー研究会定例会の翌日に西表の新ハウスのメンバー6人で現地検討会が行われました。
新ハウスは去年着果が少なかったことから、今年は早くから出蕾が見られ、満開の圃場もありました。
石垣より曇天が続いているということで、受粉昆虫の動きが鈍かったり、花穂が白っぽいというような意見もありました。収穫後からの管理や施肥などを一人ずつ話してもらいました。

満開のハウス。こちらの圃場は3月剪定後、切らなかったようです。
c0234339_954383.jpg


c0234339_9545731.jpg


こちらの圃場も出蕾を見ながら順次、花肥を入れているところ。
c0234339_959782.jpg


こちらは花が弱く、農家さんが心配していました。経過が気になります。
c0234339_1003863.jpg


c0234339_101910.jpg

[PR]
by yaeyamamango | 2013-02-15 22:48 | 圃場のようす | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaemango.exblog.jp/tb/19338282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。