八重山マンゴー研究会

yaemango.exblog.jp
ブログトップ

SPAD値を測定

今日は、午後から嵩田のマンゴー圃場に行ってきました。
去年は曇天続きで10月からずっと雨が降っていましたが、今年は良いお天気が続いていますね。

昨日書いたように、結果母枝(=次年度実をつける枝)の充実が開花に大きく影響するのですが、11月上~中旬でSPAD値45以上を目標に管理すると良いと言われます。グリーンメーターで早速測定してみることに。

石垣島 嵩田
c0234339_1847042.jpg

剪定後の枝は1~2節になっていました。
c0234339_19175475.jpg

SPAD値52.1
c0234339_19185229.jpg

SPAD値48.6
c0234339_19215540.jpg


SPAD値45以上ってどんな色?と思うかもしれませんが、今日の写真の葉色を参考にするといいかと思います。SPAD値だけで開花の判断はできませんので、ひとつの目安としてください。
こちらの圃場では20枚ほど測定してみましたが、すべて45以上の数値となりました。
[PR]
by yaeyamamango | 2012-11-15 19:36 | 圃場のようす | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaemango.exblog.jp/tb/18791221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。