八重山マンゴー研究会

yaemango.exblog.jp
ブログトップ

マンゴーの新しい登録農薬

適用拡大によりマンゴーの登録農薬が増えました。

○アプロードフロアブル
http://www.greenjapan.co.jp/applaud_f.htm ☆日本農薬株式会社

適用病害虫名・・・カイガラムシ類幼虫
希釈倍数・・・1000倍
使用液量・・・200~700ℓ/10a
使用時期・・・収穫3日前まで
使用回数・・・2回以内
使用方法・・・散布

この農薬は、IGR剤(昆虫成長制御剤)と呼ばれるものです。

IGR 剤は主に食毒(害虫が食べたら死ぬ農薬)で、脱皮の阻害・促進や産卵・ふ化抑制など昆虫特有の機能を阻害します。選択性のため、天敵への影響が少なく、抵抗性も少なくなっています。浸透性はなく、遅効性で残効が長いです。
マンゴーに登録のある農薬で言うと、ロムダンフロアブルなどもIGR剤になりますよ。


今までに登録のある農薬と合わせて、効果的にお使いください。
[PR]
by yaeyamamango | 2012-11-12 16:48 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yaemango.exblog.jp/tb/18745154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。