八重山マンゴー研究会

yaemango.exblog.jp
ブログトップ

農園紹介N0.15 島田農園

c0234339_18363248.jpg
事務局記述:ご夫婦の写真を撮り忘れてしまいましたので、以前の現地検討会の様子を仮に入れました。
マンゴー栽培を始めて35年、この間の様子を昔の貴重な写真とともに振り返っていただきました。


島田農園の島田長政です
石垣島には、昭和10年ごろ台湾からいろいろな熱帯果樹がパインアップル農業移民とともに持ち込まれていましたが、ほとんどのものが開花期が雨季にあたるため、経済栽培は難しかったです。
さらに、ミカンコミバエ等が発生していたため、島外への出荷もできず、産業としては成り立たなかったですが、ビニールハウスの発達とミバエ類根絶を機にビワとマンゴーの栽培に挑戦しました。
試行錯誤を繰り返し、現在は全国のお客様の喜びの声に包まれ、楽しいマンゴーづくりをしています。

まずは、現在の様子から。
c0234339_18355482.jpg
c0234339_18355422.jpg
c0234339_18355420.jpg
c0234339_18355558.jpg
島田農園
TEL:0980-82-5895
FAX:0980-83-1586


35年前の写真です。
c0234339_18355356.jpg
初めてマンゴーを定植した翌年の写真です(1983年定植)。

c0234339_18355327.jpg
1985年の初収穫です。
整枝棚には、ギンネムとキュウリの支柱を使用しました。

c0234339_18355321.jpg
袋かけにはビワの袋を使いました。

c0234339_18355440.jpg
収穫2年目までは各樹単独の雨よけで栽培し、1987年にようやく簡易ハウスでの栽培を始めました。

c0234339_18355446.jpg
1991年から3年間は、ミバエ類対策のために蒸熱処理を行い出荷しました。
消毒器が小さいため難儀を極めました(60㎏の処理に6hかかった)。

c0234339_18355474.jpg
1992年7月、新農政研究所と共催し、首都圏から顧客25名の「石垣島マンゴーフォーラム」ツアーを募集しました。
試食した皆さんの意見を聞いて、経済栽培の主力品種を「アーウィン種」に決めました。



事務局:このアーウィンが現在のマンゴーのメイン品種です。そして、島田さんは、当「八重山マンゴー研究会」の初代会長です。

[PR]
# by yaeyamamango | 2018-09-20 19:02 | 農家紹介 | Trackback | Comments(0)

10周年記念誌チーム会議始動!

研究会活動の歩みを残すべく、10周年記念誌作成に向けたチーム会議をスタートしました。

ベテラン研究会員の後継者である若い3人の編集委員と事務局2名の計5名がメンバーです。

写真や活動記録、データなどを見直すと、この10年間で八重山のマンゴー栽培がどのように変わってきたのかがわかります。

一例ですと、研究会員の平均単収は3割増で、地域の生産量は10年前の2倍になっています!

12月の祝賀会までの発刊を目指しチーム員一同がんばりますので、研究会員の方々のご協力もお願いいたします!

c0234339_18494562.jpg

[PR]
# by yaeyamamango | 2018-09-13 18:51 | その他 | Trackback | Comments(0)

8月定例会開催しました

八重山マンゴー研究会の8月定例会を実施しました。
現在、研究会は、石垣島19農家、西表島5農家の合計24農家で組織されています。
八重山地域の30%ほどの農家の方が加盟しています。
現地検討会や勉強会を行う組織ですが、個人農家の集合体であり、販売や経営は個別です。
有志の集まりなのです。
基本的に、午前は現地検討会、午後は勉強会を開催します。


午後の勉強会の様子です。
c0234339_19354319.png
8月は出荷が終わり、施肥や剪定、薬剤散布など、来期に向けた管理作業が早くも始まります。
そのために、今期の状況がどうだったか、今後の管理のポイントは何かを、会員間で情報交換しました。
この話し合いを「グループ討議」と呼び、参加農家は必ず全員しゃべります。
通常は4グループにわけ、30分ほどの話し合いの後、最後に各グループの代表が発表し、全員に意見が還元されるというシステムです。

今期の収量や収穫ピーク、玉肥大や病害虫、生理障害、その他気づいたことなどを情報交換しました。


c0234339_19361376.jpg
また、県の病害虫防除技術センターの職員から、マンゴーで発生した新病害の紹介と対策について情報提供いただきました。
事務局からも、7月のマンゴー品評会の結果報告や他地域の情報、天敵を利用した害虫防除の結果に加え、研究会員2名が受賞した報告などを行いました。

次回は10月17日(水曜日)を予定しています。
それに合わせて、防除器具に関する調査を若干行います。


[PR]
# by yaeyamamango | 2018-08-28 19:38 | 定例会 | Trackback | Comments(0)

農園紹介No.14 くばがー農園

「くばがー農園」
c0234339_18151257.jpg
石垣島のおもと岳のふもとでマンゴーを栽培している「くばがー農園」の喜友名です。
2人とも高齢者ですが、健康のためにがんばっています。

くばがー農園のマンゴーを待ってくださっているお客様のことを考えると、いつまでもおいしいマンゴーを作りたいと思います。

TEL&FAX:0980-82-6656

[PR]
# by yaeyamamango | 2018-08-28 19:10 | 農家紹介 | Trackback | Comments(0)

4月の強剪定樹のその後2

4月の定例会で強選定したバラビドーの樹の8月14日の様子です。

手前の樹。
c0234339_16113186.jpg
c0234339_16113120.jpg
奥の樹。
c0234339_16113135.jpg
6月28日に一度写真を掲載しているので、そちらと比較すると様子がわかります。

8月の定例会で、この圃場ともう一か所の強選定実施圃場を見に行きます。
28日(火曜)の予定です。
ぜひ実際の様子を見てみましょう!

[PR]
# by yaeyamamango | 2018-08-15 17:50 | 圃場のようす | Trackback | Comments(0)